懐かしい風景

アップデート:2017.6.29

カテゴリー:ブログ

 昔の箕面を知る人は、「箕面ゆうたら昔は田んぼばっかりで、何もなくてな~。道なんかデコボコやったで~。」

と言います。

確かに、箕面ビール創業当初の20年前は、工場周辺にはもっと田んぼがありました。

今ではお家が建ち、田んぼも随分減りましたが、工場とウェアハウスを行き来する道沿いには、田んぼがあります。

先日、田植えされた苗が少しづつ成長しているのを見るのが楽しみです。

子どもたちがおたまじゃくしを捕まえる姿も見れたり、

夕方には、カエルが鳴いてて「夏だな~。」と子どもの頃を思い出したりもします。

この風景は変わらないでほしいな~。