GODFATHER

アップデート:2018.12.14

カテゴリー:ブログ

こんばんは!箕面ビールのまーぼーです
明日は「GODFATHER7」の販売日。
箕面ビールの生みの親、大下正司にちなんだビールを今年も造りました。

おとんが他界し、早いもので6年が経ちました。

あっという間の6年でしたが、この6年で箕面ビールは大きく変わりました。
ただ今、工場の拡張工事が2回目となり、工場はフル稼働で有難いことに忙しい毎日です。
まだまだですが、社長が「がんばっとるな~。」と言ってくれるように、

今年も残すところあと少しですが、スタッフ一同突っ走って行きますので、どうぞよろしくお願いします。

 

前社長・大下正司をイメージした「GODFATHER7」を仕込みました。

 

 

今回は小豆島(前社長の出身地)の塩を使ったエール!


瀬戸内海に囲まれたの小さな島は昔は塩業が盛んだったのが時代と共にいつしか途絶え,

それを40年ぶりに復活させた「波花堂」さんのお塩「御塩(ゴエン)」を使いました。
海水を釜でじっくり炊き上げる鹹水仕込みの優しいお塩が優しいエールに!
波花堂さんの「御塩=御縁」というネーミングにも感銘を受け、今まで沢山いただいた御縁に感謝して、

またこれからの沢山の御縁を願って仕込みました。
ホップはシンプルにシトラホップのみ贅沢に使用、華やかな香りと後味にお塩をほのかに感じてもらえる

ソルティエール。お楽しみいただけたら幸いです。

明日よりご飲食店様、酒屋さんに並ぶ予定です。

店頭販売のみとなり、数量限定の為オンライン販売はございません

ぜひ見かけたらお試しくださいね~!

 

また、今年も”マサジビール”として、

いわて蔵ビール

志賀高原ビール
スワンレイクビール

城端麦酒

の各社様が同じ時期にそれぞれのビールスタイルで醸造して下さいました。

心より感謝いたします。ぜひ、ビアバーさん等で見かけたら飲んでみてくださいね♪

明日12/15(土)BEER BELLY土佐堀にて各社のMASAJI BEERが繋がります。

皆さんで社長の思い出話をしながら、ワイワイ楽しんでいただけたらと思います